自己紹介

IMG_1127

こんにちは、嵯峨駿介です。

まずは自己紹介からさせてもらいたいと思います。

僕は中学生、高校生としばらく音楽やギター、ベースという楽器に夢中になっていました。
CDをたくさん買ったり、バンドを組んだり、楽器屋さんに入り浸ったり……。

よくいるベースキッズの高校生ですが、少し人よりもベースが好きでした。

楽器店のベースは端から端まで弾き倒し、カタログは全部持って帰り、ネットショップはほぼ毎日パトロール。

修行ですね。

それくらいベースオタクでした。人よりも少しだけ。

 

そんな高校生活を過ごし、卒業後、東京のギタークラフトの専門学校へ入学しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAこんなのを造ってました

大手楽器店で働き、ミュージシャン達のライブにギターテックとしてついていき、楽器を修理し、友人のベーシストにベースを作り……。

また修行です。

 

そんな傍、僕自身もベーシストとして活動もしました。

 

運良く日本最大級の楽器店で働けたので、トータルで数千本のギターやベースのメンテナンス、楽器店店員として楽器の扱い方や相場感を学ぶ事ができました。

 

そんな環境にあったので、ベースやギターについて、製作者として、プレイヤーとして、ギターテックとして、はたまた楽器屋さんの店員として、様々な面で考えて日々のメンテナンスや実際のギタークラフトで試してみる、なんていうこともできました。

 

毎回、「次の作品が世界で1番すごいベースになる!!!」と信じてました(笑)

 

ちょっとベースオタクな学生時代を送った後、自分の事業としてベースや周辺機材の修理、販売等を手掛けています。

 

全てのプレイヤーにとって良い環境を作れればと思います。

(ついでにお金も稼げたらなと。いっぱい。)

 

ぜひお気軽にご連絡ください。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.